Skip to content

Monthly Archives: 6月 2015

私が”今”憲法第9条改正に反対する理由

近年、日本国憲法第憲法9条を改正するべきか否か、が国会やマスメディアの中で激しく議論されている。私個人の意見としては、改正には基本的には”反対”である。それは「世界で唯一の平和憲法だから」とか「反自民党だから」というような感情的な理由ではない。戦後からの日本はこの9条によって、戦争をしてはいけない、という雰囲気が根付いている。9条を少なからずともいわゆる”右向き”に改正することによって、日本国民の戦意を高揚させてしまうきっかけになると考える。私が思う日本人は、賢くない。改正のきっかけには特に頻繁に一部のマスメディアから流されている中国・韓国からの反日運動を鵜呑みにし「あいつらは嫌いだ、戦おう」と短絡的に結び付ける人が今よりももっと多く現れると思うのである。ああした運動や報道を行っている人はごく一部であり、政治的な戦力であることを理解できている人は少ない。モビットのWEB完結申込のメリット!

また、戦後から70年間日本が戦争を一度もしてこなかったのは憲法9条が存在するからではなく、そもそも日本全体が戦争のことについて考えず、目を背けてきただけだとも考える。基本的には改正に反対だが、日本国民がもっと政治・文化・他国に関心を持ち賢くなれば憲法9条を改正するしないにかかわらず、日本は戦争をしない国になり得ると考える。

パート、アルバイトでもキャッシングはできます!!

キャッシングをするのに大切な仕事と収入。

これがある程度できているなら、パートやアルバイトでもキャッシングはできます。

ただ、ご利用限度額は場合によっては少なくなるなど多少のことはあると思います。

審査に通りやすい状況としては、一般的に知られる程か、もしくは全国規模であるような大きな会社の方が有利です。

潰れる心配もないからでしょうか。

そして、勤続年数が長ければ長い程より有利となります。

パートでも今は社会保険加入できますし、社会保険に加入していれば収入もある程度はあるということなので、これも重要なポイントとなります。

アルバイトでも、不定期ではなくほぼ常勤のように働かれている方も審査には通りやすいと思います。

年収的に見て、だいたい150万円もしくはそれ以上くらいでしたら楽々審査は通ると思います。

要するに、融資しても返してもらえるアテがないと借り入れができないと言うことです。

なので、アルバイトやパートであっても収入が安定していてある程度の金額であるなら、審査も通りやすいわけです。

最初は利用可能額が少ない設定でも、だんだんと長く付き合っていくうちに枠はあがってくるので安心してください。

もちろん、即日融資は期待できないので…

余裕を持った申し込みが必要です。